フルオープンシステム「iNBIS」

クラウドで遠隔監視 クラウドで遠隔監視

BA-560

iNBISとは

iNBISは従来のビルディングオートメーションシステム(BAS)とは大きく異なり、最小単位のユニットからブロックを組み立てるように構築できる理想的なシステムです。
NWCシステムと各ローカル機器はオープンなプロトコルで高速通信を行い、ローカル機器の自律的判断によりシステムを制御。警報・スケジュール・トレンドデータを上位に伝送します。
ローカル機器の大幅な機能アップにより、これまで負荷の掛かっていた中央監視システムの機能が軽減され、プログラム、エンジニアリング費用が大幅に軽減されます。

iNBISの特長

  • プラグ&プレイ

    プラグ&プレイだから
    難しい設定が不要

  • オープンシステム

    最新の技術・機器の導入が
    容易なオープンシステム

  • 通信機能とCPUを搭載

    全ての機器に
    通信機能とCPUを搭載

  • 自動バックアップ

    自動バックアップで
    いつでも安心

iNBISの3大メリット

  • 導入時

    工事費大幅ダウン
    • 無線機器を使用し工事費・システム費を大幅削減
    • 補助金の活用
  • 運用時

    投資回収がスピーディに
    • 電力使用の最適制御で省エネ
    • メンテナンスコストの削減
    • テナント利便性向上で入居率UP
  • 導入後

    ビルの資産価値UP
    • メンテナンス・改修が容易
    • 集客力・稼働率の向上

iNBISにできること

  • 一部屋ごとの監視制御
  • クラウド対応中小ビル
  • 大型ビルの自律分散
  • AIを使用したビル管理
  • 遠隔メンテ・EMS
  • なんでも繋がるiNBIS
  • 完全BACnet・LON対応
  • 無線機器による省配線
  • スマホによる快適制御
  • IoTセキュリティ
  

ご相談・ご質問等お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ